企業ブランドをプロテクトするネクストリンク
評判管理・風評被害対策・ウェブマーケティングを最適化します。

0120-550-555 お客様専用ダイヤル

ネクストリンクが提供する誹謗中傷対策とは

企業が意図しない悪評により、採用時の内定自体の増加、潜在顧客の購入意欲の低下や他社商品への乗り換え、企業イメージ低下による売上減少及び取引先の減少など多くのリスクを潜めているのが、インターネット上の風評被害・誹謗中傷です。

目に見えぬ機会損失・遺失利益を発生させているひとつの要因として、企業のリスクマネジメントの一環としてランディングの一環としてインターネットにおける悪評対策を行うことが、企業の更なる成長へのきっかけ作りとして、当社はサービス提供を行います。

風評被害・誹謗中傷

会社が起こした事故・不祥事は、瞬く間にインターネット上に飛び火し、掲示板、2ちゃんねるやブログ・SNS等をはじめとしたソーシャル・メディアで話題となる傾向にあります。時には、問題の本質とは異なる、会社を対象とした誹謗中傷にまで発展するケースが後を絶ちません。さらに、近年ではインターネット上で書き込まれた小さなリスクの芽が発展し、テレビ・新聞などのマスメディアで取りあげられ、会社の、評判を著しく落とすケースも発生しています。

誹謗中傷対策

風評リスク

風評リスクとは、噂や憶測、評判といったあいまいな情報や、何らかの事件・事故の発生に伴う風評により、誤解、誤認、誇大解釈などにより、事業に対して直接間接の損失を被るリスクのことを指します。これらの風評は避けることができないことから、風評に基づく誤った行為に発展しないよう防ぐ必要があります。万一、発生してしまった場合は、2次被害を防ぐため、誹謗中傷対策センターなどで、事前対策することをおすすめいたします。

誹謗中傷対策サービスサイトこちら